【未来の親子関係は良好!?】@老舗の味はココロと胃ブクロを掴む!

榮太樓総本舗では、糖質やカロリーを抑えたお菓子やカラダに必要な栄養素を含んだお菓子
など、ヘルシーの観点からも企業努力をしている。🐸🐸🐸

日本橋本店の喫茶室「雪月花」では、この夏、期間限定で糖質を抑えたかき氷がお目見え!
7月1日(日)~8月31日(金)までのメニュー。

きめ細かいかき氷の上には、つやつや餡と抹茶シロップが。🍧😋🍧😋🍧😋
餡には「からだにえいたろう」のミニようかんでおなじみの低糖質餡をさらにアレンジ。
抹茶シロップも、抹茶の風味を大切にしながらも低糖質甘味料を用いることで、糖質を削減。

白玉の代わりにあしらった抹茶寒天がプルプル。👻👻👻
食感にアクセントを加えるとともに、冷たくなった口中👄👄👄を一休みさせてくれる。👌👌

200年の歴史の新たなる伝説は「糖質制限🍧かき氷」。👑👑👑


📌榮太樓 雪月花 日本橋本店
📌中央区日本橋1-2-5
📌03-3273-6310

健康やカロリーを気にする"未来の義母上さま"と日本橋散策のティータイムにぜひどうぞ。😊

《気が利く》未来の娘(嫁)にカンゲキするかも!?(^_-)-☆

356images.jpg



それではごきげんよう♪

結婚相談所Mariage Salut公式ホームページ
http://www.mariage-salut.com/


【怖すぎる問題!?】@中年未婚者の婚活問題!

1999年に出版された📚📚📚『パラサイト・シングルの時代』著者:山田弘。

就職後も親👴👵と同居して生活費のほとんどを依存。
給料の大半を小遣いに使って、"裕福"に暮らす若者の実態を明らかにした本。

当時、この若者たちを表す『パラサイト・シングル』という言葉が流行した。|ω・)

⏰⏰⏰ 時を経て......。
現在は親と同居の中年未婚者が増加傾向にある。

この人を《中年パラサイト・シングル》と呼ぶのだとか。😈😈😈

その昔の"裕福"なパラサイト・シングルとは状況が異なり、収入💸💸💸が少ないために親と同居する人が多い。

某読者モニターによる調査。
未婚で30~50歳の家族からのひとこと。(結婚しない娘や息子に対してどのように感じるか?)

🎤娘は理想の男性に巡り合えず母と娘の2人暮らし。
娘(57歳)と2人で住んでいる。娘は一流大学を出て、相手の男性を学校の偏差値で評価するところがあり、もう結婚は無理だと諦めている。
将来、生活ができる財産は残したいと思っている。(母84歳)

🎤同居している相手がいても収入が不安定なので心配。
息子(36歳)は結婚していないが、彼女と2人暮らしをしている。
自由業の彼女は定期収入が なく、生活費はほぼ息子が負担。
今後、結婚してもいまの息子の収入では2人で生活するのは厳しい。
親として、息子を温かく見守るしかない。(母67歳)

💀💀💀 💀💀💀 💀💀💀

👵「娘がいる60~70歳代の親に『娘さんが年収の低い男性を連れてきたら結婚を認めるか?』」。
答えは「No」。
収入が安定した男性との結婚でないと、世間体が悪いという思いが強い。😱😱😱

いまは誰でも正社員になれる時代ではない。
企業は正社員を最小限に減らしている。

新卒を一括で採用し、そのとき採用されなかったり、途中で退職してしまうと、後から正社員になるのは難しくなってきたということか......。🏢💼👔👞

でも自分の人生だ!🎈🎈🎈
棘の道から脱出したければ這い上がっていくほかないではないか。💣⚡⚡💣⚡⚡💣⚡⚡

🐶🐶🐶 転職先か。婚活が先か。非正規雇用確保が先か。

非正規雇用の人の収入は、正社員より低い場合がほとんど。
1人暮らしをすると、生活費の負担が大きい場合があるため、親と同居するパラサイ・シングルが多くなる。。。。。。。🐢🐢🐢

確かに親と同居していれば、自分の収入以上の快適な生活が送れるだろう。
結婚後にその生活水準を下げたくないという心理が働き、収入が不安定な男性に魅力を感じない女性たち。👩👧👩👧👩👧

結果的に、結婚しないまま男性も女性も《中年パラサイト・シングル》状態に陥る。😱😱😱

⛪👰 結婚するために積極的に活動することを「婚活」という。
婚活のひとつに「仲人型結婚相談所」の存在がある。

賢い人ほどうまく活用している。そして結婚をしている。💖💖💖
自分から出会いを作ることはとても大事だ。(^_-)-☆

355images.jpg



それではごきげんよう♪

結婚相談所Mariage Salut公式ホームページ
http://www.mariage-salut.com/